奇跡の転換点投資今週の相場 5月1日~ 独占

奇跡の転換点投資今週の相場 5月1日~ の表紙
著者
routeway
ジャンル
株、投資、不動産等
ページ数
9ページ
公開日
2012-04-30
人気
4ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
注目のFOMCでは

政策金利を少なくとも2014年末まで据え置く方針を確認しています。

またバーナンキ議長は会見で

将来において、政策上かなりの緩和スタンスを維持することがFRBの意図するところであり

必要に応じて追加措置を講じることが可能でその用意もある・・と言っています。


昨晩のNYダウは89ドル高 13090ドル

バーナンキ議長の発言と

アップルの四半期利益が倍増し8.9%上昇したことが

好感されています。


27日の日銀金融政策決定会合については既にある程度の

追加緩和を織り込み済みという市場の見方ですが

それが終われば

連休中に発表されるのが4月アメリカの雇用統計です。

市場関係者の多くはマダマダ様子見でしばらくは動けないというのでしょうか。



騰落レシオは前日の70.1から76.7と低レベルのままです。

そして肝心要の日柄は 25日が変化日 で・・・・・

矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらからお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問