自分中心と他者中心の感覚の違い2

自分中心と他者中心の感覚の違い2の表紙
著者
匿名
ジャンル
その他のマネー関連
ページ数
12ページ
公開日
2018-04-25
人気
28ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
自分中心心理学の無料レポートです。
自分中心心理学は、愛も幸福も経済的な豊かさも得ることができるのが人間本来の姿であると説いています。
現代人の、ほとんどの人は「他者中心」の生き方をしています。
これは、私たち人間の本来の姿ではないと言えるでしょう。
一方、自分中心心理学が説く、「自分中心」の状態というものがあります。
自分中心の状態というのは、「私を認める。相手を認める」という感覚であり感じ方です。
現代社会は思考に特化し、物理的な価値基準、損得、勝ち負け、というふうな本来の豊かさとは反対の世界となっています。
まず、自分自身から、この価値感を逆転させて、思考という間違った捉え方を捨てて、自分中心の私を愛する感情と感覚を取り戻すこと。
それが、愛も幸福も経済的な豊かさもすべてを得ることへの必須条件だと言えるでしょう。
自分中心と他者中心の感覚の違い2の立ち読みページ


矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらから続きをお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問