国に頼ると危険!というこれだけの理由

国に頼ると危険!というこれだけの理由の表紙
著者
かまの
ジャンル
その他のマネー関連
ページ数
16ページ
公開日
2010-02-28
人気
21ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
アメリカ発、サブプライム・ショックと、それに続くリーマン・ショックという金融危機を経て、今、世界経済は、はやくも回復に向かっているといいます。


ではまた、1980年代からの約十年間の、永遠に続くかと思われた、あのバブル経済がまた復活するのでしょうか。


日本経済は再度、高度経済成長期を謳歌することができるのでしょうか。


私たちはまた、そのときと同じように、または、それ以上に豊かな生活を保障されるようになるのでしょうか。


今はたまたま景気の底にあたっているだけ、あとはもう、上がって行くとしか考えられない・・・。


政府や、大企業は、よい大学を出た、優秀な人がリードしているから、かれらがいつかきっと日本経済を、何とかしてくれるに違いない・・・。

あなたは、本当に、そう信じきれますか。

このレポートでは、万が一、そのような理想的状況にならなかった場合について、考えてみたいと思います。

この無料レポートを読んだ人のレビュー

  • ★★★  By eliezo / 2010-02-28
    日本経済が再度、高度経済成長期を迎えることが出来るのか、このまま景気が低迷し続けたらどうなるかなどが考察されています。国に頼ったままではいけないと、筆者は警鐘を鳴らしています。

矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらからお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件

レポート(電子書籍)を無料でご覧いただくためには、下記のメルマガの購読が必要です。


この無料電子書籍のダウンロードフォームへ


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問